ねかつちう。

お金や節約に敏感な20代30代のための物欲系雑記ブログ

List category postsでカスタムフィールドに記事リンクを設定する方法

こんにちは、ねかぱんです。

この記事では、WordPressの人気プラグイン「List category posts」をカスタマイズし、カスタムフィールドに記事リンクを設定する方法を紹介します。

List category posts(以下、LCP)は、ショートコードに各種パラメーターをセットすることで、抽出記事、並び替え、表示項目などをカスタマイズできます。「customfield_display」パラメータによりカスタムフィールドの表示も可能ですが、残念ながらテキストのみの出力で、個別記事へのリンクは付きません。

そこで、カスタムフィールドに個別記事へのリンクを付けるため、以下の要領でテンプレートをいじります。

手順1)

wp-content>plugins>list-category-postsの中にあるdefault.phpをコピーし、テーマの直下にlist-category-postsフォルダを作り、適当なファイル名に変えて保存してください。子テーマを使ってる方は、子テーマの直下にlist-category-postsを作ればOKです。

手順2)

手順1で作成したファイルを開き、以下の箇所に赤字のコードを書き加えてください。

  1. //Custom fields:
  2. $lcp_display_output .= '<a href="' . get_permalink() . '">';
  3. $lcp_display_output .= $this->get_custom_fields($post);
  4. $lcp_display_output .= '</a>';

以上となります。

個人的には、本当は記事に設定したタグ名をリンク付きで表示したかったんですが、半日ほど頑張っても無理でした。どなたか方法をご存知でしたらコメント欄に書き込んでいただけますと大感謝です。