ねかつちう。

お金や節約に敏感な20代30代のための物欲系雑記ブログ

【今日は5倍付け】5の付く日はヤフーショッピングが最安値になるぞ!

毎月5日、15日、25日は、ヤフーショッピングのポイントアップデー!ソフトバンク(またはY!mobile)ユーザーは、ポイント還元率が最大になる「5のつく日」をお見逃しなく。「ネット最安値=価格コム」だと誤解してる人は損してますよっ!

本日は、筆者自身もヘビーユーザーである「ヤフーショッピング」でのポイント稼ぎについてご紹介していきますよ。

以下で説明する「一定の条件」を満たした場合、かなりの確率でヤフーショッピングが最安値になるのです。驚異のポイント還元率により、Amazonや価格コム最安値より断然安い価格で買い物ができるので、是非ともお見逃し無く。

ヤフーショッピングでポイント還元を最大化させる方法

ここからは、ヤフーショッピングのポイント還元の仕組みを説明しますよ。

ヤフーショッピングはポイントアップの条件が「ゆるい」。

ヤフーショッピングは「一定の条件」を満たすことでポイント倍率が上がります。楽天市場にも同じようなシステムがありますが、MVNOスマホの加入とか、ポイントアップの条件が厳しすぎるんですよね。ポイント30倍とか40倍とか書かれていても、99%の人には無理ゲーですよね?恒例の「買い回りセール」なんかも、不要品ばかり買わされている気がしませんか?

一方で、ヤフーショッピングのポイント制度の特長は、ポイントアップ条件の「ゆるさ」です。以下の条件を満たすことにより、かなり多くの人が、最高倍率に近いポイント還元を受けることができますよ。

条件1)ソフバン・ワイモバ契約

ヤフーショッピングの場合、3大キャリアであるソフトバンク契約者というだけでポイント10倍、ワイモバイル契約者なら5倍です。

なお、ワイモバ契約者でもEnjoyパック加入なら更に+5倍となりソフバンの還元率に追いつきます。

Enjoyパックの料金は月額500円ですが、ヤフーショッピングのクーポン500円と、500円分の通信パケットが貰えるので、強く加入をオススメします(もちろん自分も加入しています)。

条件2)月3回の「5のつく日」に買い物

さらに、5のつく日(5日、15日、25日)にアプリで買い物するだけで+4倍です。

「5のつく日」に買い物するだけですから、ポイントアップの条件としてはユルユルですよね!しかも月に3回もあるので利用しやすいです。

ヤフーショッピングにも楽天市場と同じく「買い回りキャンペーン」がありますが、「5のつく日」のほうが絶対におトクです。

条件3)Yahoo!プレミアム加入

Yahoo!プレミアムの利用者は+4倍になります。

こちら、Yahoo!プレミアムは月額462円の有料オプションですが、無意識のうちに加入している人も多いと思います。

例えば、ワイモバイル契約者は無料で利用できます。ワイモバ契約時に勝手に登録されているはずなので確認してみてください。

他にも、ヤフオクで出品したことのある人なら、Yahoo!プレミアムに加入してると思います。

条件4)Yahoo!JAPANカードで支払い

さらにさらに、年会費無料のYahoo!JAPANカードで支払えば+2倍となります。

カードを発行するだけなので追加出費はありません。一度カードを発行してしまえば、ずーっと2倍還元になりますよ。

おまけに、Yahoo!JAPANカードへの新規加入で10,000ポイント貰えます。Tポイントカードとしても機能するので、必携の1枚だと思います(もちろん自分も持ってます)。

Yahoo!JAPANカードは「Tポイントカード」にもなるので1枚2役。カードの枚数を減らせるのもGOOD!

条件5)ショップ独自ポイント

また、ショップによっては独自のポイントアップもあります(標準は1倍)。

ショップ独自のポイントが加算されると、ポイント倍率が「暴走モード」に突入しますから注目してください (゚∀゚)キタコレ!!

例えば、下記の大手家電量販店は、いつでも全品ポイント5倍です。品揃えも充実しているので、多くの家電製品がネット最安値で手に入ります。

また、メーカー直営や中小のショップではポイント10倍も珍しくありません。

例えば、自分が狙っている「WacomのCintiq Pro 16」という商品。Wacomストアのショップポイントは10倍なので、定価181,440円の下記商品には30,954ポイントが還元されます(条件1~4をクリアしている場合)。

実質的にAmazon価格を1万円以上も下回り、もちろん価格コム最安値(記事執筆時点で167,500円)より全然安いですよ。

通常は値引きやポイントの対象外となるゲーム機本体ですら、まさかの「18.9%」還元!

ヤフーショッピングのポイント還元で、最もお得なのがゲーム機(本体)です。

ゲーム機本体は利益が薄いため、値引き販売やポイント還元の対象外だったりしますが、ヤフーショッピングは違います。

例えば、こちらのアイテム。

任天堂のゲーム機本体は、通常は値引き販売を行いません。ヨドバシで購入してもポイント還元率は5%(809ポイント)に下がります。

この商品を自分がヤフーショッピングで購入した場合、3,059ポイントもの還元を受けられます。

還元率はなんと18.9%です。

f:id:nekatsu:20170715100632p:plain

さらにソフトバンク契約者なら805ポイントが追加され、3,864ポイント(還元率23.9%)まで跳ね上がるようです。※自分はソフバン契約ではないため間違っていたら指摘をお願いします

Amazonで購入ならば値引きゼロ、ヨドバシで購入すれば5%還元、ヤフーショッピングであれば18.9%還元です。これは「ちょっとの違い」ではありませんよね。

断言しますが、ゲーム機本体を買うならヤフーショッピングが最安でです。これと同様に、値引率の低い商品については、ヤフーショッピングが最安となる可能性が高いです。

Tポイントは「ヤフー公金支払い」で無駄なく使えて優秀!

上でも書いてきたとおり、ヤフーショッピングは各種特典を組み合わせたポイントアップが最強なんですが、そこで重要なのがポイントの使い道ですよね?

特に、楽天やヤフーショッピングで貰える期間固定ポイントは使用期限が短いので、ポイントを無駄にしてしまわないかが問題なんです。

しかし、大丈夫です

ヤフーショッピングで貰えるTポイントは、「ヤフー公金支払い」で各種公共料金やふるさと納税の支払いに充当できるので、無駄なく使うことができます。(通常ポイントでも期間固定ポイントでもOKです)

「ヤフー公金支払い」を通じて、現金同様に使えてしまうのがTポイントの強みです。

詳しくは下記記事をご参照あれ。

www.nekatsu.com

というわけで、特に「5のつく日」はヤフーショッピングユーザーにとって見逃せない買い物デーなので要注目です。というわけで以上っ!